バックナンバー

  • 2017/12/15 (Fri) 10:00
    【PSR】 会社の収益アップに一番つながるのは何?
  • 2017/12/08 (Fri) 12:00
    【PSR】 有期契約社員【パートタイマー】規程をアップしました!
  • 2017/12/01 (Fri) 12:00
    【PSR】来年こそ、新入社員マナー研修を受注しませんか?
  • 2017/11/24 (Fri) 10:30
    【PSR】企業向けに公開研修ができるようになると強い!
  • 2017/11/17 (Fri) 11:10
    【 PSRメールマガジン 】2017/11 人事・賃金制度の相談をよく受けませんか?
  • 2017/11/10 (Fri) 10:00
    【PSR】社労士試験合格発表!望月人事クラブ9期募集開始!
  • 2017/11/02 (Thu) 11:00
    【PSR】2018年問題に関する新しい動き
  • 2017/10/26 (Thu) 10:00
    【PSR】大人気!「ハラスメント」小冊子の増刷キャンペーンを始めます!
  • 2017/10/20 (Fri) 12:30
    【PSR】採用の悩みの理解が経営者の共感を呼ぶ
  • 2017/10/19 (Thu) 12:15
    【 PSRメールマガジン 】2017/10 人気の勤怠管理「ジョブカン」に姉妹品誕生!
  • 2017/10/12 (Thu) 11:00
    【PSR】コラム執筆で事務所をPRしませんか?
  • 2017/10/05 (Thu) 10:10
    【PSR】改正労基法にみるこれからの36協定のすがた
  • 2017/10/03 (Tue) 12:00
    【PSR】「ストレスチェック」リピートの時期が来ています
  • 2017/09/29 (Fri) 11:00
    【PSR】残業削減の相談をよく受けませんか?
  • 2017/09/22 (Fri) 10:30
    【PSR】改訂版・育児介護休業規程等ひな形類をアップしています
  • 2017/09/15 (Fri) 12:30
    【 PSRメールマガジン 】2017/9 「採用」はいまや社労士の必須科目!
  • 2017/09/12 (Tue) 18:10
    【PSR】9月20日(水)テレビ番組NHK【あさイチ】に弊社代表北村が出演致します!
  • 2017/09/08 (Fri) 11:30
    【PSR】大好評の『就業規則コンサルティング実践塾』、名古屋でも開催します!
  • 2017/09/07 (Thu) 10:30
    【PSR】研修講師としてステップアップしたいなら、無料体験会にいらっしゃいませんか?
  • 2017/09/01 (Fri) 11:00
    【PSR】今だけ最新セミナー音声データをプレゼント!
  • 2017/08/25 (Fri) 11:00
    【PSR】あと1週間!「バックアップ安心君」リリースキャンペーン
  • 2017/08/17 (Thu) 11:00
    【 PSRメールマガジン 】2017/8 IT技術者も争奪戦?人手不足の今だからこそ
  • 2017/08/14 (Mon) 17:02
    【PSR】「給与計算実務能力検定」の講座を沖縄で開講。北村が講師を担当します!
  • 2017/08/10 (Thu) 10:30
    【PSR】実質労働時間短縮に効くIE手法をご存知ですか?
  • 2017/08/04 (Fri) 11:00
    【PSR】経営戦略型就業規則の最新版を公開!
  • 2017/07/27 (Thu) 11:00
    【PSR】「DVD10%OFF」は今日まで&「小冊子キャンペーン」開始
  • 2017/07/21 (Fri) 11:00
    【 PSRメールマガジン 】2017/7 「働き方改革」で必要なのは〇〇能力!
  • 2017/07/19 (Wed) 12:08
    【PSR】「バックアップ安心君」操作いらずの自動バックアップ
  • 2017/07/13 (Thu) 11:45
    【PSR】DVDが10%OFF! 夏のDVD特別販売キャンペーン開始です!
  • 2017/07/07 (Fri) 10:30
    【PSR】過去の法改正の流れをまとめたパワーポイントをアップしました!
  • 2017/06/27 (Tue) 17:00
    【PSR】ツールを使って簡単に、人事・賃金制度の構築ができるようになりませんか?

【PSR】 会社の収益アップに一番つながるのは何?

2017/12/15 (Fri) 10:00
XXXX先生

 いつもお世話になっております。
 PSR事務局です。
 
 今年の漢字も発表され(それに合わせて、色々な有名人が、自分にとっての
「今年の漢字」をコメントしたりして)、いよいよ今年も終わりだな、という
気分になってきます。

 でも、今年が終わるということは、当然、来年がそろそろ始まるということ
です! 先生は来年、どんな年にしたいともう決めていますか?

 もし苦手な「経営コンサル」分野を強化したい、今まで敬遠していた
「退職金・企業年金の業務に一歩足を踏み入れてみたい」という想いが
ありましたら、今日のメルマガをお読みください!

■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 有料会員へのお申込、区分変更はこちらから! http://www.psrn.jp/member/
 facebookはこちらから! https://www.facebook.com/psr.network.bco/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□■
Contents:
───────────────────────────────────

1. 会社の収益アップに一番つながるのは何?
 それが一発で分かる「魔法のシート」を使ったセミナーを初開催!

2. 【キャンペーンその1】退職金・企業年金制度について一から学びたい先生!

3. 【キャンペーンその2】労働関係諸法令の改正ポイント、労基署の特徴を学びつつ、
             自身のビジネスに活かしたい先生!

4. 今、押さえておきたい! 人事・労務関連の動き
             (ミドル・シニア社員の働き方・就業意識調査)

5. これだけは知っておきたい社労士関連トピックス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.psrn.jp/ ━━━━
───────────────────────────────────
1. 会社の収益アップに一番つながるのは何?
 それが一発で分かる「魔法のシート」を使ったセミナーを初開催!
───────────────────────────────────

 先生は、決算書が読めますか?
 
 決算書から会社の状況が的確に把握でき、コンサルまでできる先生には、
この講座は必要ありません。

 でも、
「決算書は、なんとなく分かるだけで、読みこなせている自信はないな……」
 という先生は、是非、ちょっと目を留めてみてください!
 
 
 たとえば、3軒のやきとり屋があります。
 
 利益は同じくらいだったとします。
 でも、それぞれに必要なアドバイスは違うはずです。
 
 1軒は「やきとり1本の値段を上げること」が、
 もう1軒は「お客さんの数を増やすこと」が、
 残り1軒は「人件費を下げること」が、

 一番収益アップにつながることだ、というのは、充分あり得ることなのです。
 
 
 決算書を読める先生は、ポイントを理解していれば、ぞれぞれの店舗の決算書を見て、
的確なアドバイスができるでしょう。

 でも、決算書を読めない先生でも、決算書で見るべきポイントが分からない先生でも、
今回の講座の講師・中島氏が開発した「生産性向上計算シート」という
魔法のシートを使えば、収益アップにつながる的確なアドバイスができるようになる
のです!
 
 収益アップは、「生産性向上」とも言い換えられます。つまり、「働き方
改革」のなかで良く用いられるキーワードでもあります。

 このシートを使って「収益アップ」「生産性向上」のコンサルができるように
なれば、それが、関連の助成金にもつながり、賃金制度改定や、規程改訂の
コンサルにもつながります。


 決算書が読めない、だから「経営」に口出しする勇気が出ないという
先生にこそお越しいただきたい講座です。

 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=712&n=XXXX
 
───────────────────────────────────
2. 【キャンペーンその1】退職金・企業年金制度について一から学びたい先生!
───────────────────────────────────

 本日から1月9日までリリースキャンペーンです!

 退職金・企業年金制度について一から学びたい社労士の先生のために、
今回、基礎知識からコンサルティングのポイントまで学べるDVDを制作しました。
 
>> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=713&n=XXXX

 講師は、これまで20年弱にわたり退職金・企業年金コンサルティングを手掛け、
現在も開業社労士の立場から実践されている森田栄次先生です。

★講師の森田先生からのメッセージ★

 人手不足が深刻化し、中小企業においても、優秀な人材の確保・定着が
喫緊の課題になっています。そのため、退職金・企業年金制度を導入または
見直したいというニーズが高まっています。

 法改正も続いており、本年11月27日には、確定拠出年金(401k)を
活用した中小企業限定の制度が、来年5月1日から実施されることが正式に
公布されました。

 中小事業主が個人型401kに加入した従業員に対し、追加で掛金を
拠出できるという制度もスタートします。財形制度に似た福利厚生制度です。
今後ますます制度選択のアドバイスが必要になってまいります。

 中小企業向けに様々な退職金・企業年金制度の選択肢があります。しかし
ながら中小企業においては、知識と情報が不足し、制度づくりが十分進んで
いない状況です。本セミナーが、先生方のお役に立てることを祈っています。


★本日から1月9日までリリースキャンペーンです!(10%引き)★
 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=714&n=XXXX

───────────────────────────────────
3. 【キャンペーンその2】労働関係諸法令の改正ポイント、労基署の特徴を
             学びつつ、自身のビジネスに活かしたい先生!
───────────────────────────────────

 先週告知しました下記のWEB配信限定セミナーが、今、社労士の先生方
の間で人気です。

「【WEB配信限定】労働法令改正と労基署調査への対応実務ポイント」
 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=715&n=XXXX

 本セミんーは、「最新の法改正の動き」も学びつつ、企業様が高い関心を寄せ
る「労基署対応」についても実務に落とし込んで解説した内容となっており、
ここで学んだことは、今後、先生方の日々の顧問業務に活かしていただく、
または、【レジュメデータ】がつきますので、先生ご自身でセミナーをしていた
だくこともできる形となっています。

 また、キャンペーンとしまして、
 『12月・1月の配信日にお申込みいただいた方限定で【音声データをプレゼント】』
しています。
 動画の音声をそのまま録音したものですので、それを聞いて復習し、
実際に企業様向けにセミナーをする際にお使いいただくことができます。

 これを機に、先生ご自身のノウハウアップ、ひいては先生ご自身の営業にご活用
ください。

 また、本セミナーの内容は、以下の「ツール」につながる内容にもなっており、
組み合わせてご提案いただきますと、企業様によりお喜びいただけます。

 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=716&n=XXXX
 
「勤怠管理をかんたんに見える化できるツール」ということで、今、全国の会員の
先生方にご紹介いただいております。
ご興味ありましたら、いつでもお問い合わせください。

───────────────────────────────────
4. 今、押さえておきたい! 人事・労務関連の動き
             (ミドル・シニア社員の働き方・就業意識調査)
───────────────────────────────────

★今週のテーマ★

 株式会社パーソル総合研究所が、法政大学大学院 石山恒貴研究室との
共同研究「ミドルからの躍進を探究するプロジェクト」の研究結果について
公表しました。

 40歳以上のミドル・シニア社員4,700人を対象に調査を行い、活躍している
ミドル・シニア社員に共通する五つの行動特性を割り出したということです。

★調査結果のポイント★

1.活躍しているミドル・シニア社員に共通する「躍進行動」

 協力企業の従業員を対象としたインタビュー調査とインターネットによる
定量調査により、活躍しているミドル・シニア社員に共通する行動特性を
調査したところ、
 ・仕事を意味づける
 ・まずやってみる
 ・学びを活かす
 ・自ら人と関わる
 ・年下とうまくやる
 という5つの特性=「躍進行動」が浮かび上がりました。

 さらに大規模定量調査を用いて、上記の躍進行動の実施に基づくミドル・
シニア社員のタイプを分類したところ、
 ・躍進行動全体が平均を大幅に上回る「ハイパフォーマータイプ」(19.1%)
 ・躍進行動全体が平均よりやや高い「バランスタイプ」(30.2%)
 ・躍進行動全体が平均より低い「伸び悩みタイプ」(38.3%)
 ・躍進行動全体が低めだが、「年下とうまくやる」行動は平均を上回る
  「事なかれ・安住タイプ」(8.7%)
 ・躍進行動全体がかなり低い「不活性タイプ」(3.7%)
 が存在することが判明しました。

2.「伸び悩みミドル・シニア」の変え方

 現在、組織で活躍していないミドル・シニア社員が活躍するためには、
上記の五つの「躍進行動」の実践を促す必要があります。

 この「躍進行動」の促進に影響を与える要因を調査したところ、ミドル・
シニア社員自らが、組織内での出世ではなく自身の仕事自体に目を向け、
仕事で成長実感や社会貢献性を感じる「自走する力」を身につけることが
必要であることが明らかになりました。

 また、特にミドル・シニア社員を部下に持つ年下上司が「認めて・任せる」
マネジメントを実施することや、部下と仕事を通じた信頼関係の構築を
図ることも有効であると示唆されました。

◇調査の詳細は下記でご覧いただけます。
 http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=717&n=XXXX

★まとめ★

 新入社員と比べ、ミドル・シニア層は、「できる人」「できない人」が
決まってしまい、なかなか「できない人」を「できる人」にするのは難しい
ことのように感じられますが、「できない人」と思われている人を「できる」
人に変えることができたら、会社の生産性向上に大幅に貢献するはずです。

 上記のようなデータを見せながら、ミドル・シニア層のパフォーマンスを
上げるコンピテンシー研修などを提案するのも良いかもしれませんね。

 ☆大人気、望月先生による
 「組織活性・業績アップコンサルタント養成講座
 (通称:コンピテンシーセミナー)」を2月に名古屋で開催します!
 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=718&n=XXXX
 
 
───────────────────────────────────
5. これだけは知っておきたい社労士関連トピックス
───────────────────────────────────

◆税務署提出書類とマイナンバー リーフレット更新のお知らせ(国税庁)

 国税庁から、「税務署へ提出する申告書や申請書等にはマイナンバーの
記載が必要です!!(リーフレット)」を更新した旨のお知らせがありました
(平成29年12月8日公表)。

 自宅等から e-Tax で送信すれば、本人確認書類の提示又は写しの提出が
不要となることなども書かれています(これも、電子政府に向けた取り組みの
一つといえますね)。

 確定申告が必要となる方は、確認しておきましょう。
 確定申告が必要な社員の方がいれば、このリーフレットを紹介すると
よいかもしれません。

◇詳しくはこちらをご覧ください。
<「税務署へ提出する申告書や申請書等にはマイナンバーの記載が必要です!!」
を更新しました>
 http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=719&n=XXXX


◆その他トピックスはこちらから
 >> http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=720&n=XXXX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  株式会社ブレインコンサルティングオフィス PSR事業部
東京都千代田区神田神保町1丁目26番地 アイピー第2ビル2階
TEL:03-6681-8372  FAX:03-5217-2671
URL:http://www.psrn.jp

  お問い合わせ・メルマガ配信停止はこちらからお願いいたします。
  https://www.psrn.jp/contact/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━